So-net無料ブログ作成
検索選択

タイガー800レンタルで灼熱のツーリング [ツーリングの記録]

雨予報で何度延期になったことか。やっと念願のタイガー800をレンタルしてのツーリングに行けた。

P1030004

久々にログをアップ。

0729

圏央道~関越でみなかみへ行き、へぎそばのお昼。途中でモグラ駅で有名な土合駅に立ち寄ったり。

借りたバイクをこかすわけにはいかないので、砂利+拳大の石ころ+傾斜の駐車場からの脱出は冷や汗ダラダラもん。

P1030005

川が綺麗で涼しげでした。階段4百何十段だったかのホーム往復は、私はパス。朝から何も食ってないからまた低血糖でぶっ倒れたらシャレにならん。

P1030009P1030013

みんなを待ってる間に上りホーム(こっちはトンネルの底じゃなくて地上すぐそこにある)にて撮り鉄的なことを。駅に貼られていた時刻表を見て、ちょっと狙ってました。何しろ本数少ないから貴重なタイミング。

P1030014

蕎麦は美味しかったけど、府中伊勢丹に入ってる奴のほうがうまいかも。盛りはこちらが数段上。ホームページのメニューには鮎の天ぷらってあったのに聞いたらないって言われた。むぅ。スーパードライのノンアルコールはかなり美味かった。

P1030019

帰りはせっかく借りたタイガーを堪能しようと一人佐久から清里を通って小淵沢へICから中央道。しかしさすが夏休みの日曜。15時前で中央道は渋滞20キロ以上。大月で降りて35号ドンづき~津久井道経由で帰ったけど下もR413など渋滞しまくり。暑くて(気温が)、熱くて(タイガーのフレーム+ラジエーターファンが)、本気で今日帰るのやめようかと思った。

P1030016

タイガー800は去年試乗したときの印象そのまま。扱いやすく乗り味よし。久々に日帰り500キロオーバーやらかしたけど、暑くなければ結構楽勝だったかも。

でもさすがに暑すぎた。てゆーか熱すぎた。前乗ってたタイガー1050は真夏だってここまで熱くなかったと思うんだけど・・・。帰り途中からヒリヒリしてやばいと思ってたけど、案の定帰ってから見たら右足ふくらはぎ横が低温やけど的な状態に。メッシュパンツなんかやめて普段どおりカントリージーンズ履いとけばよかった。

タイガーほんといいバイクだと思うけど、今日の暑さで完全に所有欲は消えた。年に1度くらい、気候のいいときにレンタルできればいいや。

そうそう、怪さんに久々に会えて、ベルシスも間近で見せてもらった。デュアルパーパスというより、相当オン寄りな性格らしい。でも足長な感じとかやっぱ格好いい。NC700X出てなかったらベルシス買ってたかも、というくらい実は前から気になってた。けど何しろ試乗する機会がなくてね。ちなみに買うなら数年前のモデルにあった青というところまで決めてたw

さて次のツーリング記事は慣らしツーのはずです。楽しみ。


タグ:タイガー800

GIVIケースのパネル交換 [バイク日記]

タイガーの時に買った青いE470のパネルをブラックと交換。

ロゴはワイズギアだけど、ヤフオクで格安でゲットできました。両面テープで止めてあるだけだから青いのからロゴを移植しようかと思ったけど、オークション出すからそのままで。

情報くれたドラちゃんありがとです♪
DSC_0088.jpg

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

レンタルバイクで大型練習&試乗 [バイク日記]

去年も夏前くらいにレンタルバイクで他のバイクの試乗に行ったりしたっけ。

雨で2連ちゃんの延期を経て、やっと大型をレンタルしてのツーリングに行けた。今日の私の相棒はどこのどいつだーい。こいつだよっ(古っw

DSC00053

スズキのバンディット1250Fです。これまで乗った中で一番排気量でかい。そして最大トルクが3500回転で発生という、下からモリモリマシン。せんにひゃくごじゅうだってよ。ウチのフィッ子とかわんねーwww

当初は甲府から御殿場へ抜けて帰る予定でしたが、箱根方面は朝から雨降ってて南に下るとヤバそうだってことで、下部から本栖湖を抜けて秋山経由の中央道で帰りました。

DSC00050

不慣れなバイクでヘロヘロ走ってたので、都度都度決めた集合ポイントに向けて好きに走らせてもらいました。

セローと比べて5倍の排気量。5倍っすよ。3倍速い赤いヤツとかめじゃねー。前に乗ってたタイガーもこんな感じだったっけなー。右手チョンってひねると、ぬわkjlkjsdf。はっきり言って持て余しまくってました。

※ホントはタイガー800借りたかったんだけど、予約入ってて借りられなかったのだ。

でもハンドル高いし渋滞の中を1速ホールドで走ってもギクシャクしないし、とっても乗りやすい出来のいいツアラーバイクだと思いましたよ。ただ燃料タンク19リットルなのに10リットル切った時点で燃料計の警告灯点くのは勘弁して欲しいw

解散後はレンタルバイクのままホンダのお店へ行ってNC700を試乗。

DSC00056

いま一番気になっているのはNC700Xってヤツです。足柔らかいデュアルパーパス系っていう話だったけど、タイガーの猫足に比べると普通にオンロードバイクでした。足付き悪くてローダウンタイプが人気ってことでしたが、それほど気にならないかな。ローシートもあるみたいだし。

ちなみにこれは普通のMTだったけど、NC700SのDCTも試乗できるってことなのでそっちも乗せてもらいました。DCTかなーり興味あったので。

DSC00068

下の写真の、クランクケース?エンジンのとこが少しボコっとでっぱってる中にDCT様がいるらしい。

DSC00069

実はオートマチックのバイクって教習所でのビクスク体験と沖縄行った時のレンタル原チャしか経験がない。なのでちゃんと乗れるかかなり心配だったんですが、まったくの杞憂でした。普通になーんの違和感もなく乗れます。

DSC00070

速度表示の右にあるちっこい3って数字はシフトインジケーターです。これはDCTにしか付かないらしいけど、MT車にも付けて欲しいな。

ちなみにレンタルしたバンディットには付いてました。トルクもりもりで何速に入れてても走れちゃうのでインジケーターは便利でした。

DSC00072

DCT車用のオプションであるチェンジペダルも付いてました。まあ無きゃ無いでまったく困らないだろうけど、コーナー手前で蹴り落とすのはボタン押すより心地よい・・・かもしれない。試乗コースは直線を往復するだけだったからよくわからないけど。ちなみにただの電気スイッチなのに、踏むといちおうコクっていう感触がありますw

DSC00062

フルフェだった入るメットインスペースにJ-FORCE2は余裕のよっちゃんイカ。でもツーリングの時にはここには荷物入れたいんだから、使いやすいヘルメットホルダーは別途欲しいところ。

以下自分用メモ。

  • 安っぽいって言われるけど、値段ほどには安っぽくはない・・・かな?まあ少なくとも値段以上に安っぽいとこまで行かない、気がするw
  • 慣れないバンディット乗った後だからでしょうか、異様に乗りやすく扱いやすい。あたしゃ超絶ドヘタクソライダーですが、乗って30秒後には普通にUターンできました。いろんなバイクを試乗してきたけど、試乗車でUターンしようなんて思ったのはこれが初めて。
  • でもハンドル据え切りで押し歩くときの小回りはそれほどきかない気がする。
  • 重心低いからか、スタンドから起こすときの軽さはまるでセロー。巷ではカブ700とか言われてるけど、カブは言い過ぎ。セロー700にしよう。
  • クラッチ軽い。今まで乗ったミドルクラスと比べても明らかに軽い。パワーない分軽くできたのかね。
  • タコメーターの表示はあまり目に入ってこない。まあDCTならタコなんてよほど意図して見たい時以外には見ないからいいや。
  • もう少しハンドル重たい方が好みだ。
  • 時計とトリップの両方が常時表示なのはツーリングでは便利だ(たまに、どっちかしか表示されないでボタンで切り替えるやつあるよね。あれ不便)。
  • パワー感とか開けた時の蹴り出し感とかはびっくりするくらいない。けどメーター見るとちゃんとスピード出てるって感じ。
  • 2気筒エンジンの鼓動感は、うっとおしくない程度にちゃんとある。どうも4気筒より1,2,3気筒の方が好きらしい。車では逆にホンダの回るエンジンが好きだったんだけどね。
  • 高速乗るツーリングが多いならハイスクリーン付けてもいいかも。社外品も色々出始めたようだし。
  • 正直、乗っている時の高揚感みたいなのはない。タイガー800乗った時のそれは半端無かった。でもその分気軽に1時間のご近所ツーリングもしようって気になるかもしれない。
  • デュアルパーパス系の柔らか足と言われるけど、そんなに柔らかくない。タイガーの猫足を体験してるからそう感じるのか?
  • ホワイトはソリッドではなくパール系だった。

バンディット借りた店でNC700入れてって言ったら、予定してますって。試乗だけじゃわからないからね、一日借りてツーリング行こうっと♪


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。