So-net無料ブログ作成
検索選択

会津磐梯ツー [ツーリングの記録]

23日の雨のため集合場所でそのまま解散になってしまったけど、かみさま、hoshizouさん共催のSUPER朝GOへ参加するため土日の1泊で福島へ。

new

東北道白河IC-R289-R121-湯野上温泉

自宅を朝5時に出発。理由もなくなんとなく回避できるかなと思ってた雨に首都高でぶちあたり、しょっぱなからずぶ濡れになった。よっぽど高速上の路側駐車帯に停まってカッパ着ようかとも思ったんだけど(そんなバイクも多数いた)、危ないので最初のSAまで我慢。

DSC00199

DSC00202

白河を降りる頃にはすっかり天気もよくなって暑いくらい。湯野上温泉駅は茅葺きの駅舎。そして中には囲炉裏。

DSC00204

出発しようとバイクに跨ったら踏切の警報機が鳴ったので慌てて駅へ。来たのはこんなトロッコ列車だった。ビール飲んでて羨ましかったので、今年中に一度くらい列車旅をしようと誓う。

K329-K131-大内宿素通り-会津若松市街を迂回-磐越自動車道(磐梯河東IC)-磐梯山ゴールドライン-磐梯吾妻レークライン-K70-K30-新野地温泉

大内宿は、「バイク駐車場300メートル先」という嫌がらせのような看板出てたので素通り。会津若松市街は祭りのためあちこち通行止めという話だったので、西側を迂回して裏磐梯方面へ。

DSC00211

途中「道の駅ばんだい」にて休憩。ばんだい=BANDAIだそうで、町とメーカーがタッグ組んでるらしい。

DSC00214

無料開放中の有料道路2つは途中で景色がなかなかいいとこだった。翌日雨で結局行かなかった磐梯吾妻スカイラインも、いつかリベンジしないとなー。

DSC00215

DSC00223

マップル見ながらこの辺のどこかで温泉入ろうと思ってたんだけど、一旦通り過ぎた新野地温泉の相模屋旅館というところが気になって引き返したらこれが大正解。すばらしいところだった。

DSC00225

通り過ぎるとき、かすかに硫黄の匂いがして、裏手から湯気が激しく立ち上がってたのが見えたのだ。

DSC00228

こんなに濃いお湯には久々に入った。日帰り入浴の時間終了が迫ってたので露天まで入れなかったのでまた行きたい。

DSC00227

母屋から温泉へ行くこの通路もなんとも趣がある。泊まりでもいいなー。

R115-福島駅前泊-朝GO(悪天のため集合場所で解散)-東北道-自宅

DSC00237

福島駅前のホテルにチェックインした後、石くん、ヤンヤンさん、かみさまと合流して呑んだくれ。怪さんとも無事に会えて、なぜかコンビニ前の道端で缶ビールで乾杯w

翌朝は悪天で、朝早くから偵察に行ってくれた怪さんから送られた真っ白なスカイラインの様子を見て敢え無く集合場所のコンビニでそのまま解散となった。残念だけどまたそのうちやりましょう。

DSC00239

2日間の走行距離は700キロ。総走行距離は1670キロとなった。次の週末は初回点検かなー。

今回の給油:
1回目は那須高原SA(先週談合坂PAで入れてからの続き)。ここは何故か26.6km/Lと燃費最悪。中央道で渋滞ハマってたせいかな。2回目は福島。山の中を走り回ってたわりに33.1km/Lと高記録。福島から家までの303キロを走って、メーター読みでまだ2目盛残ってる。雨だだ降りだったので給油はしなかった。

DSC00199

出発前に入荷がギリギリ間に合ったリアキャリア付けてもらえた。雨だったので便利さが身に沁みた。でもトップケースのパネルは案の定白くしたくなってきた。タンクバッグは吸盤式のやつ。GPS付けてても、やはりマップル常に見える状態にしておきたいのだ。


慣らしでビーナスラインへ [ツーリングの記録]

連休初日の昨日、渋滞をうまく避け・・・たつもりで微妙に避け切れなかった感じで行って来ました。

中央道小淵沢IC-エコーライン-K192-K40-ビーナスライン-K62-美ヶ原林道-浅間温泉-松本IC

朝のエコーラインは結構晴れてたけど、ビーナスライン上がる頃には曇りがちになってしまいました。元々の予報は曇だったから、まあ良しとしますかね。

DSC00177

DSC00182

DSC00185

DSC00189

最後の写真は美ヶ原林道。こういう道はやはりセローの方が楽しい。けどセローでここまで日帰りはたぶん無理。

DCTはすっかり慣れました。というか普通に走る分には10分も乗ってれば慣れます。まだ変速タイミングの癖を完璧には押さえきれてないので、そのへんがもっとわかってくればより走りやすくなりそう。

あと、やろうと思えば右手だけで走れるというのはとっても便利。渋滞の中はもちろんだけど、細かいシフト操作が必要な場所でもスタンディングでバイクまかせのズボラ運転ができたりとか。左手はカメラ構えたままとか(あぶないのでよいこはまねしてはいけません)。

***

林道を降りたところにある浅間温泉でひとやすみ。露天風呂がほどよい温さで気持ちよかった。帰りの中央道は事故渋滞につかまって、談合坂の手前から相模湖ICの手前まで進んだり止まったり。2時過ぎに松本ICから長野道乗って、帰ったのは6時。温泉寄ってなければすんなり帰れたかもしれなかった(涙)

DSC00197

日帰りで532キロは久しぶり。総走行距離は900キロを超えました。次回はマニュアルシフトで少しエンジン回し気味で走るようにして、慣らしを完了させます。行きの双葉SAから帰りの談合坂PAまでの344キロで、34km/Lを記録しました。スゲー。


久々に富士山ツー [ツーリングの記録]

NC700でのツーリング一発目。すごい久々に富士山5合目へ行った。

中央道-甲府南IC-R140-K9-R300-R139-K71-K72-富士山スカイライン

new

電池切れでログが途中切れたw

***

DSC00144

ソロじゃなくかみさま、ヤンヤンさん、熊五郎さんと一緒。ヤンヤンさん&熊五郎さんといえば、当然こういうことになるわけで。。。

DSC00146

白Sと赤Sに挟まれてみた♪

 

今日はこの時期にしてはめずらしくで富士山バッチシだった。その分暑かったけど・・。

DSC00150

今回の引越しではガーミン無くさなかったよ↓www

DSC00151

スカイラインを登る頃は快晴。この辺りはSモードやマニュアルモード試してみたりした。SだとDより一つ下のギヤで500-1000回転多めで走る感じ。クラッチの制御がいいのかシフトダウンした時のエンジンブレーキもガッツンとはしないで穏やかだった。

DSC00162

天気はよかったんだけど、そのぶん人出も多かったようで、スカイライン頂上はこんな感じ。残念ながらバイクですら駐車できるスペースはなく素通りして戻ってきた。ちなみに写真の反対車線の車列は下りの渋滞じゃなくて駐車している車(降り側だけ路駐可になってる)。

DSC00164

5合目の駐車場付近では外界の雲がよく見えて良い感じだった。

DSC00168

ここからは演習場のトコの道路を通って、裾野で昼飯。GPSの電池切れたので、イマイチどこ走ってたのかわかってないw

DSC00171

昼飯の店の駐車場に入るとそこには見たことある2台のバイクがっ。

にったんさんとゴンゾーさんと合流♪ ゴンゾーさんのアプリリアは、1年くらい前に大型欲しい病にかかったときに気になったバイクなんだけど、当時都内では展示車両を見つけられなかったのだ。

DSC00174

こんな感じのヘルシーな野菜料理を堪能・・・というのはウソで、おまけみたいな野菜バー。このあとステーキ300グラムがっつりとw

DSC00173

帰りは裾野ICから東名で。東京IC降りて家までの近さに感動。

***

て感じでNC700で行くツーリングの一発目はちょい控えめの360キロくらいw

燃費は33km/L弱だった。慣らし終わる頃にはもう少し伸びるようになるかな。


18,311キロ [バイク日記]

買い替えのため先日サヨナラしました。

DSC_0019x.jpg 

ZZRより乗ったと思ってたけど昔のブログ見たら、

ZZR:18,967キロ
セロー:18,311キロ

でした。

でも今までのどのバイクよりいろんなとこ行ったので、お別れはなかなか感慨深いものがあります。北海道・本州・四国九州すべてを走ったのはセローだけでした。沖縄以外の46都道府県を制覇したときもセローでした。

長距離がしんどく感じるようになった(歳かねw)のと、林道走る機会がまったくなくなってしまったのでオンロードの大型に戻ります。次のバイクは試乗した時にタイガーと同じようにビビビっときた、NC700Xです。しかもDCT。セローでは後半すっかりサボってたツーリング日誌もきちんと付けよっと・・・なるべ・・・く・・・・。


nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。