So-net無料ブログ作成

タイガー1050用アリュラック検討 [バイク日記]

購入したタイガーには純正のトップケースが付いていた。

P1020004

これがボディ同色の塗装がしてあって見た目はイカしてるんだが、容量小さいし(ヘルメット入らない)、開け閉めもしにくいし、使い勝手はちょっとイケてない。

以前乗ってた時は、アリュラックのステーを付けてGiviのケースを使ってた。

P1010060

しばらく様子を見て、どうにも我慢できなくなったら同じことしようかと思ってたんだが、どうやら純正トップケース付いてるとアリュラックの型番が違うらしい。

 

gpt_11_619_15000_b22

これが以前使ってたもの。ユーロネットダイレクトで見るとTiger1050用となってる。

gpt_11_527_15000_b22

で、純正トップケース付きの場合はこちらのSprintST用でないといけないらしい。

 

単にGiviケース使うだけなら別にどっちでもいいんだけど、最初の写真をよく見ると・・・

P1010060a

トップケースの前に載せてる防水ダッフル、こいつを固定するのに、Tiger1050用のアリュラックのサイド部に伸びてるパイプが非常に便利なのだ。そういえば前のタイガーはグラブバーが横にあって、アリュラック付けるときに取り外した記憶が。

日帰り~1,2泊くらいのツーリングならGiviのトップケースだけで問題ないけど、暖かくなったらキャンプしたくて。その場合ダッフルでキャンプ道具を積載したいのだ。

はてさて、純正トップケース付きのバイクに純正トップケースなし用のアリュラックが付くかどうか。グラブバーのパーツを取っ払っちゃえば行けそうな気がするけど、一度ショップにパーツリスト見せてもらいに行きますかね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。